「Platform」は川辺直哉建築設計事務所が中心となり、住まいに関する情報や企画、身の回りの出来事や日々の活動報告などを、フラットな情報として共有していくためのサイトです。
2019.1.17 東京都新宿区
目白下落合ハウス
敷地は目白通りから御留山公園へとむかう道を5分ほど歩いた場所で、比較的ゆとりのある周囲の 宅地と比べても敷地面積としては広かったが、旗竿形状であったため事業計画から考えると11戸の集合住宅としては平面的なゆとりは少なかった。

長屋形式の可能性
長屋という集合形式は法規上の共用部を持たないため、敷地内の通路は接続道路からつながる開かれた共有エリアとして直接住戸の専有部と接続される。この共用通路は、専有部でもなく建物に属する共用部でもないので、明確な共用部をもつ共同住宅と比較すると、その曖昧さに集合形式としての可能性を感じている。

建築ボリュームは周囲の街区と呼応しながら、視線や建物ボリュームとして抜けが連続するよう構 成され、それにより共用通路は周囲と関係をもつことでき、街区に組み込まれるよう仕向けられている。

共用通路はどの住戸にも平等に接続しているが、通路に直接面した住戸入口は 1住戸のみで、凹ませたポーチや、ボリュームを切欠いた通路、レベル差や階段といった専有でもなく共用でもない中間領域を介して接続されている。また住戸へのアプローチを意図的に分散することで、共用通路はどの住戸にも異なる属性を持つことができ、住民は共用通路をそれぞれ自身の専有部が拡張された領域として認識することができる。 また、住戸の開口は、共用通路が視覚的にも専有部の延長として感じられるよう、他住戸との直接的な干渉を避けながら、住戸の開口の大きさや位置を決め、テラスや植栽計画を緩やかな緩衝帯と して全体を組み立てている。

コーポラティブハウスは独立した特殊解の集合であるが、長屋形式と重ね合わせることで、集合住 宅でありながら流動的な資産としての可能性を持ち始める。完成時だけでなく、持ち主が変わり用 途(法規の範囲内で)が変更されたとしても、用途(インフィル)置換が可能な躯体(スケルトン) を用意するため、各区画は住戸プランに依存しすぎずシンプルな形状で組み立てられ、集合しなが ら共用通路や周囲の街区と個別に関わりあう関係をつくることで、集合形式のもつ新しい可能性を示唆できるのではないかと考えた。

完成から半年が経過しようとしている。住民は適度な距離感をもちながら、共用通路や互いの屋上テラスを介してコミュニケーションが始まっているようである。物理的な境界を無くすことはできないが、互いの関係が無意識につながるような状態は、将来もこの建築に受け継がれ、時間を重ねながら多様な営みを受け入れていくことを期待している。(川辺直哉)

※新建築2018年8月号集合住宅特集より この記事にコメントする
設計・監理
川辺直哉建築設計事務所
内装監修 川辺直哉
内装設計 川辺直哉建築設計事務所(D・F・T住戸) 担当/占部将吾 奥田晃大
     アンブレ・アーキテクツ(B・C・K住戸) 担当/松尾宙 松尾由希
     田岡博之建築設計事務所(E・J住戸) 担当/田岡博之 高橋小百合
     辻昌志建築設計事務所(A・G・O住戸) 担当/辻昌志
構造設計
多田脩二構造設計事務所
担当/多田脩二 深澤大樹
用途
長屋11戸(コーポラティブハウス)
敷地面積
649.41m2
建築面積
354.27m2
延床面積
885.34m2
構造
鉄筋コンクリート造
規模
地下1階 地上3階
工期
2016年12月〜2018年2月
施工
礎コラム
担当/小牧辰之助 内田賢志郎 西村秀磨
植栽計画
タカ・グリーン・フィールズ
担当/深町康志
家具
ヤマシタ・プランニング・オフィス 担当/市野俊介
YAJIMA 担当/鈴木圭介 菅原康介
フリーハンドイマイ 担当/今井大輔
タンペレ 担当/出口真樹
プロデュース
アーキネット
担当/織山和久 田中秀一 妹尾真義
その他
フローリング アトムカンパニー 担当/渡辺光一
配置図兼1階平面図
2・3階平面図
東西断面図
関連Topics
目白下落合ハウス
2018.7.31
新建築/2018年8月号
新建築2018年8月号集合住宅特集に「目白下落合ハウス」を掲載して頂きました。是非ご覧になってください。
目白下落合ハウス
2017.12.14
現場確認
本日は土間コンクリートの打設を行って頂きました。 外部手摺の施工も終わり、足場の解体までもう少し...
目白下落合ハウス
2017.12.1
現場確認
下落合の現場確認を行いました。 フローリング工事も進み、徐々に内装も仕上がってきています。
目白下落合ハウス 
2017.11.2
現場確認
内装工事に入っています。 断熱の吹き付けをして、これから内装を仕上げていきます。
目白下落合ハウス
2017.9.6
現場確認
3階北側工区のコンクリート打設に立ち会いました。 密実で仕上がりが綺麗なコンクリートになるように、...
 
 
2019.1.17
目白下落合ハウス
敷地は目白通りから御留山公園へとむかう道を5分ほど歩いた場所で、比較的ゆとりのある周囲の...
 
2018.1.10
TAMASA
以前プノンペンで計画をしたTAMASAの竣工写真になります。 上の写真は2F共用部から撮影した...
 
2017.1.23
プノンペン BARプロジェクト
昨年プノンペンで計画をしたBARの竣工写真を撮影しました。 既存に使われていた竹の内装とも...
 
2016.12.1
プノンペン病院プロジェクト
プノンペンで携わっていた病院が、11月に開院を迎えました。 多くの緑に囲まれ居心地もよく...
 
2016.4.3
プノンペン Cafeプロジェクト
以前より計画を進めていたカフェが、先日竣工致しました。 125個の照明を、外部から内部へと...
 
2016.3.24
上目黒の住宅
「路地をとりこみ街とつながる」 特異点の評価 漠然と街並みを眺めていると、一見同じよう...
 
2015.8.30
プノンペン 改装プロジェクト
プノンペンで計画していたサービスアパート改装工事が竣工しました。 部屋全体を白く塗り、...
 
2015.7.14
王禅寺の住宅
「近景と遠景をつなぐ輪郭」 必要な面積と生活動線を緩やかなゾーニングで組立て、敷地の...
 
 
2015.7.11
鎌倉材木座の住宅
「ふたつの住宅を敷地割りから設計する」 土地を分割し、別々の家族が暮らすためのふたつ...
 
 
2015.3.3
王子の集合住宅
北区王子で計画を進めていた集合住宅「costa」が竣工しました。L型の平面構成をとり、外壁は...
 
2015.2.20
洗足池エコヴィレッジ
大田区南千束で計画を進めていた分譲集合住宅「洗足池エコヴィレッジ」が竣工しました。敷地の背後...
 
2014.11.22
St.242
9月から始まったSt.242の改修プロジェクトが竣工致しました。 カンボジアでは一様な煉瓦を揃...
 
2013.10.7
コモレビテラス井の頭
敷地は吉祥寺や渋谷へのアクセスも良い、利便性と落ち着いた住宅地の雰囲気が同居する井の頭...
 
 
2013.9.23
プノンペンSAプロジェクト
完成前の現場写真です。躍動感と静けさが同居していて、画面に引き込まれます。 *撮影:川...
 
2013.6.5
tree
仙台一番町で計画を進めていた「tree」が竣工しました。 5階建ての賃貸集合住宅という構成...
 
2013.4.25
エコヴィレッジ高島平赤塚公園
株式会社リブランの企画による「エコヴィレッジ高島平赤塚公園」の共用部設計協力をさせていただき...
 
2013.3.2
祐天寺の長屋
駅前の喧噪から少し離れた良好な住宅地。周辺は戸建て住宅に囲まれているので、大きなボリュ...
 
 
2013.2.21
クレッセント目黒花房山#101
クレッセント目黒花房山101号室の販売用パンフレットです。 ご興味のある方は、メールにてお...
 
2012.6.9
南青山ギャラリー
株式会社プリズミックのギャラリー。 通りに対してガラス面で開かれた構成で、とても開放的...
 
2012.4.18
U9
以前からお付き合いのあるお施主様の新規美容院の計画。外壁から続く壁が、既存壁をトレース...
 
2012.2.8
9シリーズ
ベニヤの素材感を柔らかに用い、脚と天板からつくるシンプルな家具を作りました。 日本で住...
 
2011.12.22
緑道の家
世田谷区の緑道に面する6世帯のコーポラティブハウス。緑道は、生活通路であり、公園のようで...
 
2011.12.22
北浦和VALLEY
北浦和駅から徒歩数分の住宅街の中にある、3階建て14戸の賃貸集合住宅である。駅周辺を少し離...
 
 
2011.10.15
七ヶ浜町遠山保育園 改築設計プロポーザル
震災で大きく傷ついた七ヶ浜町遠山保育所を新たに建て替えるために設計者を選定する復旧事業...
 
2011.8.31
生方記念文庫 プロポーザルコンペティション
生方記念文庫と旧沼田貯蓄銀行(群馬県指定重要文化財)をあらたな換地へ移転するに伴い、に...
 
2011.5.29
上州富岡駅舎 プロポーザルコンペティション
上州富岡駅の改築に伴い、富岡市の顔、また、世界遺産登録を目指す富岡製糸場の最寄り駅とし...
 
2011.4.1
LUMIERE 南品川集合住宅A.B.C
T字道路によって分けられた3つの敷地に建つ建築群である。それぞれの敷地は接道条件と用途地...
 
2010.12.1
丘テラス神楽坂
敷地は見晴らしの良い丘にあり、北側の接続道路には低層の住宅が建ち並ぶ、落ち着いた住宅街...
 
 
2010.11.1
御留山ハウス
新宿区に建つ6世帯のコーポラティブハウス。接続している道路からアプローチの階段を下りると...
 
2010.6.1
南馬込の住宅
住宅地の交差点に建つ戸建住宅。コンパクトな敷地の中で階段室の吹き抜けを利用して、地面か...
 
2010.3.1
TOYOI 6
周囲は戸建てが建ち並ぶ住宅地で、屋根の連なりが、なだらかな地形のように広がっていた。 ...
 
 
2010.2.15
上野毛ハウス
上野毛は住宅街が広がる世田谷区の環状八号線沿いに位置し、道路沿いには沿道計画により中層...
 
 
2009.5.1
江古田の住宅
周辺が立て込んだ住宅地に建つ3階建ての二世帯住宅。道路斜線と北側斜線の稜線に納まる、凸凹...
 
2009.3.1
鴨志田の住宅
神奈川県青葉区の住宅。周囲には畑や果樹林があり、のどかな風景のなかに並び沿いの住宅と共...
 
2008.5.1
ふじみ野の住宅
埼玉県ふじみ野市という、東京の首都圏密集地とは違い、まだ田畑の残る少しのどかな地域に建...
 
2008.4.1
厚木の住宅
敷地は4mほど高低差のある上下2つの道路に接続した傾斜地である。 斜面のもつ高さ方向の変...
 
 
2008.3.1
みはる野の住宅

 
2008.2.1
西麻布3243
敷地は、商業住宅、第二種中高層住居地域をまたいでおり、その北側と南側では建物の高さが著...
 
2007.11.1
DUO COURT 大井
敷地周囲は2階建ての住宅が建ち並んでいて、その間には小さいながらも気持ちの良いヌケを持...
 
 
2007.3.1
王子の家
造成後30年を経た住宅地に建つ2世帯住宅である。多角形の敷地には、恵まれた周辺環境を背景...
 
2007.2.1
藤沢の集合住宅A.B.C
最寄りの駅からバスで15分ほど、周囲に戸建ての住宅が密集して建ちならぶ住宅地に建てられた...
 
2007.2.1
AOI apartment
敷地は幹線道路から少し入った旗竿形状で、周囲には住宅が建て込み、すぐそばには首都高速の...
 
2006.9.1
目黒マンション
20戸ほどのマンションの一室を改装して新たに賃貸として貸し出す計画。 130m2を超える大きな...
 
2006.8.1
LUMIE
築50年を経た木造長屋の改修計画である。既存住宅を賃貸可能な物件へとリノベートする事が求...
 
 
2006.4.1
白金高輪マンション
白金に建つマンション内のエクササイズルームの改修計画である。 このエクササイズルームは...
 
 
2006.4.1
恵比寿の長屋
両側を戸建ての住宅にはさまれ、緩やかにカーブしながら傾斜する巾2.5mほどの路地をゆっくり...
 
 
2005.3.1
厚木の集合住宅B
敷地の西側は2車線の公道に接続されていて、南側は交通量の少ない行き止まりの道に面している...
 
2005.3.1
厚木の集合住宅A
敷地周辺は、2階建ての住宅が比較的ゆとりをもちながら規則的に建ち並んでいて、周囲に高い建...
 
 
2005.2.1
SOLATIO

 
2003.10.1
泉区の住宅
通行量の比較的多い通りから少し入ると、そこには同じような2階建ての住宅が建ち並んでいる。...
 
2003.4.1
上中里の集合住宅
周囲は住宅が建て込んでいて、密集度の高い地域に計画された集合住宅である。 住戸配置と構...